<< 夢ひかり キッズミュージカル 7日・8日 東京公演いよいよ! | main | 私立女子中学2年生 前期" English Express" 発表会 大成功! >>

夢ひかり2013『サラとベイシラマナの森』幕を閉じました


夢ひかり 9月29日・30日 

『サラとベイシラマナの森』新潟公演

オープニグ、照明が入るとたくさんの人への「ありがとう!!」の気持ちが
涙となりました。
いろんな人の思いが結集した愛の舞台の幕開け
つくづく舞台は一人の力では何も始まらない!

色々な気持ちを抱え込みながら向かったリハーサル。
でも私がどんな気持ちでリハーサルに行こうが
いつも変わらず私の目の前には舞台成功に向かう子供たちがいました。

振付師が森の不思議な世界観を広げてくれ
大道具が衣装が小道具がおもちゃ箱をひっくり返した時のような
クワク感で
どんどん出来上がってくる。

照明家が少年のような目でこんな照明プランが浮かんだのです!!
っとキラキラしている。

私の理不尽な要求のすべて受け入れ忍耐強く演出に寄り添い作曲し続けてくれた
音楽の数々が全体を包む。

「これは絶対にいい!」と舞台監督が言い切る。

夜勤明けだろうが出番があろうがなかろうが大御所役者が
じっと演出の言うことに耳を傾ける。

???気配が・・昨日、関西方面に出張だった日本一忙しいお父さんが
カメラを構えている今日は新潟にいる!!

そして・・ふと横をみれば
一ミリもぶれずにただひたすら『夢ひかり』の可能性を信じ、
ある時は役者として・大道具として・演出補佐として走り回る脚本家がいる

「参った!」
私は完全ノックアウト!チ〜ン!
「何やってんだ?!私・・・」
すると子供たちが笑顔で♪「どんな自分も愛して!どんな自分も愛すべき!」と歌う! 
♪『万年雪』の歌を聞きながらきっと春は来る!夏がきて爆発できる!

でも・・空回りの日々。

第一回通し稽古 2時間半!長すぎる・・・どうしよう・・??!
困惑していると
舞台上では子供たちが涙をためて大熱演。

え??いったいこれはどうなっているの?!
なんてすごいんだろう!
子供たちの幕臣力はなんだろう!
・・・愛!

夢ひかりキッズは周りの大人からたっぷり愛情をもらっている。
だから、へこたれない強さがある。ぶれずにまっすぐ進める強さがある。
愛されていると踏ん張れるんだ!
そんな踏ん張りとまっすぐな思いが重なってできあがった舞台
本編ラストの観客席から沸き起こるような拍手・・涙が自然とあふれ出る

夢ひかりキッズたちはこの6年間7演目の公演を経て本当に成長しました。
継続すること 前を見て進むこと それが夢が夢を生む 素敵なスパイラルを
創る秘訣なのだと改めて『夢ひかり』から教えてもらいました。

♪心の目だけが感じられる
自分の森にであうかもね

応援してくださったたくさんの方々に心より感謝いたします。
夢ひろがれ〜〜夢ひかり!
真澄 * - * 13:04 * - * -
このページの先頭へ

リンク

最新エントリー

月別アーカイブ